ちょっと待て。
こんな高い車買って、
本当にローンが払えるの?

毎月こんなローンを払い続けて、
遊びに使うお金がある?

スノーボード行きたいからその車なんでしょ?
でも、
スノボに行くには
他にもお金がかかるよね?

遊ぶために車買うのに
車買って遊びに行けなくなるんじゃ、
本末転倒じゃない?

落ち着け。
手段と目的を間違えるな。
車はもっと安いのでもいいんじゃないか?

↑これ、この連休中に
お姉ちゃんが妹に言った話の要約です。

うん。
わが娘ながらなかなかいいことを言う。(笑)
私も援護射撃をしました。(*^^)v

ローン払ってる間に車検も来るんだよ。(^^;

・・・撃沈。。。

似たようなことはよくある話だと思いませんか?

何か目的に向かって進んでいると、
そのための手段が
目的にすり替わってしまう時がありませんか?

長年書道をやってきた私ですが、
いつの間にか目的が別のことへ
すり替わってしまっていました。

それが理由で
ずいぶん遠回りをしましたね。(笑)

だから今、私の教室は
目的へ一直線に進んで行くことに主眼を置いています。

ともすれば見失いがちになる目的。

・・・それは、
”字が汚くて恥ずかしい自分”からの脱却。

そのためにまずやるべきことは、
ひたすら字の練習をすることではありません。

練習に励む前に、
知るべきことはたくさんあるし、
それを知っただけで
練習しなくてすむ人だっているんです。(*^^)v

よくある多くの人の思い込みとは

書道教室って、
何年も何年も習い続けて、
ようやくまともな字を書けるようになるもの。

・・・そう思い込んでいませんか?

私自身、
最初はきれいな字を書ける自分になりたくて始めたはずだったのに、
いつの間にか、
字の練習をすることが目的になっちゃっていました。

そうじゃないんです。

きれいな字にあこがれているなら、
字の練習じゃない所から始めなきゃ、
きれいな字を書ける自分へは
なかなか到達できるもんじゃありません。

最初にやるべきことは
全体を見る目を養うことです。

そこに気づいたからこそ作った
【3ヶ月集中オンライン美文字講座】。

なかなかいいプログラム組んだもんだな~と、
自画自賛しています。(笑)

来週から、
第4期目の3ヶ月講座が始まります。
新しい出会いにワクワク。

また新しく
字を書くことを楽しめる人が増えるんだと思うと、
嬉しくて仕方ありません。


さて。
あなたも日常生活の中で、
手段と目的が、
いつの間にか逆転してはいませんか?

目的に早く到着するには
手段にとらわれないほうがいい時っていうのも、
案外多いものです。

「自分の字に自信を持つ」という目的に向かって
まっしぐらに進んだ人たちの感想はこちらです(笑)
↓↓