とても良いサービスを受けて嬉しかったので
あなたにもシェアします。(#^^#)

携帯ショップに相談をしに行きました。
最近、新しいプランが色々できたみたいだけど
結局私にピッタリなのは、どれなのか?

そんなことを知りたくて、
ショップへ行きました。

・このまま使い続けるのと、
・こっちのプランへ乗り換えるのと、
はたまた、
・同系列の別会社へ乗り換えるのと、
どれが私にピッタリなのか?

ネットで調べたのでは、
よく分からない。
何しろ条件がありすぎて。。。

やっぱ、
プロに聞くのが一番手っ取り早いです。(^^♪

さて、
同系列、別会社への乗り換えは、
そのショップでできるようになったけど。

まだ新しく始まったばかりなので、
その店員さんには不明な点があったようで、
電話をかけて問い合わせてくれました。

使い手である私には、
思いも及ばないような細かいことについて
詳しく問い合わせてくださっています。

今、たまっているポイントをそのまま移行できるのか?
今のままのカードでそれが使えるのか?
一回ポイントを先に移動させてから、
電話の契約を乗り換えたらいいのか?

私には気づくはずのないことを次々に繰り出して、
聞いてくださる。

よくある普通の場合とは

そういうのって、
使ってみた後になって、
「最初に教えてくれてたら作業するんだったのにね~残念!」
なんてことになるのが普通ですよね?

その方は、
私に少しでも有利になるように、
小さなことまで細々と聞いてくださいました。

でも申し訳ないことに結局、
主人の携帯は別の日にもう一度行かないと更新できないことが分かったので、
私のも保留。(^^♪

「もうちょっとゆっくり考えてから決めます。」

ということにしたのですが・・・。

何とも嬉しい対応だったその店員さんには、
感謝の気持ちでいっぱいでした。

「よく分かっていなかったから、
良い勉強になって私も助かりました」
なんて、笑顔で言ってくださったけれど、
こちらもとても、嬉しかったです。

こうして、
書き綴りたくなるほどには。(^^♪

見習うべきは、
お客さんのためにという心。

振り返って私は、
うちの書道教室の生徒さんに
そういう気持ちでいつも接しているだろうか?

心をいつも良い方に向け、
良い波長に合わせることの難しさを感じている今、
深く脚下照顧した出来事でした。

ところで・・・

結局私は携帯をこれからどうするのか・・・
実はまだ、
決めていません。

・・・早く決めなきゃ!!(笑)(笑)