2017.01.14

やられた!!

今年の冬はちっとも風邪ひかなくて、元気に過ごせて嬉しいな~。
と、思っていたら・・。
いきなり39℃!!

成人式のお客さんの中に保菌者がいたんだろうな?きっと。
密着して着付けするんだもんね~。・・・しょーがないか。(泣笑)
その方、無事に成人式は元気に過ごせたら良かったけど・・・。

というわけで、11月から元気に走り回っていた武内は、A型インフルエンザで活動休止しております。
「ちっとは休め」って、いうことかな?(笑)
と、ありがたく受け取って・・・。

とはいえ、だいぶ元気になって来たからこんなことできてるわけで。
もうほとんどダイジョーブです。(笑)

インフルエンザになってわかったこと

2017.01.15
我が家には、インフルエンザにかかった子の隔離部屋がある。
元々は義父の部屋だったので、流し台もあるし、トイレもある。
つまり具合の悪い子はその部屋に閉じ込めて、隔離できるわけ。
いつもは私が食事やら何やらを運ぶ。病人はお風呂以外は出て来られない。

「友達は『トイレ以外はずーーっと閉じ込められてた』とかって言うけど、ウチじゃトイレすら閉じ込められたままだもんね。」(笑)

さて、その隔離部屋に自分自身が閉じこもってみると、いつもは見えないものが見えてくる。
最近の私は、(知っている人は知っているのだが、)ちょくちょく外泊する。
で、私がいない時の子供たちは一体どういう生活をしているのか。
・・・っていうのが見えて面白かった。

一番の子が調子良く起きた日には、洗濯機を回して、弁当作って、・・。
次に起きてきた子が片付けを手伝って一緒にご飯食べて。
最後の子が食洗機回してゴミ出して洗濯物干して。
朝の役割分担はだいたいいつも決まっている。

で、最初の子が朝寝坊した時には、どうなるか。

いきなりすごい勢いで階段を駆け下りて来て、どたんばたん!
なんだかみんなでドタバタ。
みんなが出て行った後には、洗濯機の中で洗濯物が夕方まで。(笑)

でも、今回そのドタバタの中でも私のご飯は運んできてくれた。
ありがとーー。感謝合掌。

写真は隔離部屋から写した今朝の雪。

インフルエンザになってわかったこと その2

2017.01.16

3日目は土曜日だった。
出勤する子、部活だけの子、夕方ちょっとだけ出かける子。
当然、起床時刻がいつもと違ってみんなバラバラ。

全員、誰かが私のご飯の支度をしていると思ってたみたい。

待っていても誰も持ってこないから、自分で支度してご飯を食べる。
熱もだいぶ下がったので動けるし。
夕方、誰もいない中、仏様をお参りしていたら帰って来て叫ばれた。

「なんで出てきとるんーー!!あっちへ引っ込んでーーー!!」
・・・もはやバイ菌扱いか(^^♪
「閉じ込めるなら、飯をくれ~。」

かくして、平日はほとんど出番のなかった子が日曜は大活躍。
妹を車で試合へ送って行ったり。
その他家事全般。

ほほ~。
私は土日は仕事で留守が多いからね~。
この子は、遊びに行かない時にはよく働くって、話には聞いていたけど、
・・・ホントだったんだ!!

調子に乗って色々注文してみた。
「みかんがほしい」
「ヨーグルト食べたい」
「梅昆布茶が飲みたい」
メールしたら数分後にやってくる。

これは便利だ!!

「アマゾン(ネット通販の会社)みたい!」(笑)

すっかり甘えてしまって、家族のありがたみを今さらながら満喫。
すごく満たされた気分のここ数日だ。

熱の高かった時はエラかったけど、すごくシアワセな自分を再発見。
人と接触できない分、引きこもって色々と・・・。
やりたいけどできなくて溜まっていた事が一気にできちゃった。(笑)

ありがたいこと、この上なし。(笑)
こんなにシアワセで、いいのかしら??