昨日のブログに書いたのは本の話でした。

本屋でふと手に取って見た本が、
なぜか私のYouTube画面に
現れてきた!

という話です。(笑)

その本は、
『育ちがいい人だけが知っていること』というマナー本でした。

つい引き込まれて、
その紹介動画を見てしまいました。

一番印象に残ったこととは

その動画で
何となく頭に残っていたのはこれです。

育ちの良い人は、
いつも微笑んでいる。

というフレーズでした。

あなたも、
鏡で自分の仏頂面を見てびっくりすることないですか?

私はよくあります。
特に、この頃自分の顔をよく見るのは、
zoomの画面ですよね。

不機嫌そ~~~な顔!(笑)

最近、話題になっているのは
秋篠宮家の眞子様ですが、
私たちの世代は、
そのお母さまである紀子さまも
馴染み深いですよね?

紀子さまは川嶋家のご両親から、
「スマイル、スマイル。」
と、いつも微笑むことを教育されたそうですよね。

そうかー。
育ちの良い人、
品の良い人、
というのは、いつも微笑んでいらっしゃるものだったな~。

思い出させていただきましたね、
その本、および動画で。(*^^)v

上に立つ者のあるべき表情とは

さて、話は変わるのですが、
その話を聞いた後には、
自分の顔が見えるとやっぱり気になるものです。

zoomでの会合の時に、
画面でこっちを向いている自分の顔!

あ、私、今怖い顔になってるな。

とか、思うわけですよ。
真剣に考えている時の自分の顔って、
何だか怖いです。

その上、
コロナのお陰で、
今や一日に2~3回、
zoomで多くの皆さんとお会いするなんてことも
ざらじゃないですか。

ですから、
当たり前にオンラインで人様とお会いするたび、
ふと気づいたら、
別に怒ってるわけじゃないのに、
不機嫌そうな顔の自分が画面の中にいるわけです。

こりゃ、ダメだ~!
もっと人様に向けた顔なんだから、
いい表情作らなきゃ!

と思ったところで
ふと気づきました。

リーダーになれる人の資質

先日、ある会合の中で一人だけ、
終始にこやかにしていらっしゃる方がありました。

どちらかというと、
その会合の中では
苦しい立場にあり、
はたから見ていて大変そうだな~。
と思っていました。

でもその方は、
ずっとにこやかでした。

全体を見回すと、
他の人は私と同様、
真剣に考えていたためか、
みんなちょっと怖い表情です。

その中で
お一人だけ、わずかに口角を上げ、
余裕のある表情で全体を見まわしておられました。

育ちが良いとか、品があるとか、
っていうだけじゃない。

ほほえみは、
もっと大きなものも引き寄せるんだな~。
と感じたのです。

それは、

”上に立つ者の余裕”、
あるいは、”貫禄”。

・・・でしょうか?

ああ、経営者というのはこうあるべきだな。

とも、思ったわけです。

結論!

私も、あんな風に
堂々とした、人徳高げな人に
なりたいな~♪

・・・なんて。(^^;

なので、
もっともっと
いつも微笑みをたたえていることのできる自分を目指そう!
たとえ3日坊主になったとしても。(笑)

もしも、
あー、3日坊主だったな~
と気づいた時には、
またその日からやり直せばいいから。(*^^)v

つまり、
その本から学んだことを実行に移そう!(*^^)v
というわけです。

・・・いや、本は読んでないけど。(笑)(笑)

ぺらぺらッとめくって、棚に返しただけ。
内容は、家に帰ってから、
動画で見ただけなんだけど!(笑)

そのあたりは昨日のブログでどうぞ。(笑)

追伸

もう一つ、
その本で紹介されている中に
こんな項目がありました。

育ちの良い人は、良い文房具を使う。

使い捨てのペンではなく、
キャップを外して使うボールペンなど。

もし、あなたもちょっといい筆ペンを使ってみようと思われるなら、
いい筆ペンがありますよ。(*^^)v

ザ!本物!!
という感じの筆ペンです。

外観も、使い心地も、「本物!」って感じです。(*^^)v

しかも、今お申し込み受付中で、
明日が締め切り日です。

気になる方は、ここをクリックして
詳細をお確かめください。

お申し込みは、10月21日までです。(*^^)v
今なら間に合いますよ。