畑の草刈りをしました。
ちょっと残念なお知らせは、草刈り機でヘビをちょん切っちゃったことです。(T_T)
お念仏唱えて、帰りました。

でも、すごい驚きもありました!!

この間から、畦に咲いているオレンジ色の花、今日はちょっと持って帰って活けてみることにしました。
ノカンゾウと似た花なんだけど、花びらがすっきりしてなくて、クシャっと八重咲っぽいお花。

少し前から観察していたんだけど、花は長持ちしない様子。
なので、つぼみがついているのを持って帰ったら、次々に咲くかな?
ちょっとやってみよう。

と思って、3本ほど切って持ち帰りました。

帰る車中で、ググってみました。
「この花の名前は一体なんだ?」

ノカンゾウによく似ていて、八重咲みたいな花の名は、ヤブカンゾウなんだそうで。(#^^#)

名前が分かったとたんに、一緒に目に飛び込んできた文字は、コレ!

「ヤブカンゾウのつぼみを食べる」

え??
なになに??
これ、食べられるの??

さっとゆでて、ポン酢で食べるんですって?

あれま!!これ食べれるんだ~~~。
じゃあ、花瓶に活けて、次々に花を咲かせるのはやめよう!!
つぼみのついたのを摘んできていたからちょうど良かったじゃん。

ポチポチと摘み取り、鍋に投入!!

指示通りに、ポン酢で食べてみました。
良くも悪くもあっさりしてるんだそうで、・・・うん。確かに。

そうそう、ネット情報によると、この、さっとゆでたやつを乾燥させたのが、金針菜なんだそうです。

ええ~?
これがあれなの?

なんか、ゼンマイみたいに乾物になってる中華の食材ですよね??

ほほーー。
これがあれだったんだ~。

今まで知らなかった~!!

今日はすごい発見でした。
人生、まだまだ知らないことだらけですな。

あんな花が、有名な食材だっただなんて!!

ところで、切り花として楽しむつもりで持って帰ったヤブカンゾウさん、つぼみを全部食べちゃったので、ありゃりゃりゃりゃ。
明日はもう、お花は終わりですな、きっと。

花より食い気に走ってしまいました~~~~(笑)

もしかしたら、もうこのお花が我が家の花瓶に飾られることはないかもしれません。
食べ物にしか見えないかも!?