どういうわけか、今はお昼の実用書道教室の生徒は
80代の方ばかり4人です。

同時併行のオンラインはもっと若いのですが、
実際に教室へ来られる方は、80代さまばかりなのです。(#^^#)

今日はその中のお二人をご紹介しましょう。

少し体調を崩してしばらくお休みになっていた方がおられます。

先日、退院して家に帰ってこられたらさっそく
「見てください」と、
字を書いて持ってこられました。(#^^#)
(おうちの方に車に乗せてもらって)

後日、ご自宅へ寄ってみたら
「今ちょうど書いていたところです!」
と、嬉しそうに見せてくださいました。(^^♪

この頃は、
晩ご飯の炊事当番が楽しいそうで。(#^^#)

冷蔵庫の中を見て、
献立を考えるのが頭の体操になって良いのだそうです。

すぐ近所のお店へ行くだけで息が切れていたけど
やっと少し離れたところまで歩いて行けた\(^o^)/と、
それはそれは嬉しそうにおっしゃっていました。

お元気になられて何よりです。(*^^)v

 

そしてもうお一方は
いつもシルバーカーを押して、
歩いてやって来られます。

「この車がないと歩けなくなった」
と残念そうにおっしゃるのです。

でも、そんなことないですよね~。(^^♪

だって、
車を押してここまで一人で歩いて来れるんですよ。
素晴らしいです!!

お二人の共通点は

このお二人は、
級が上がるのが楽しくてしょうがないらしいです。(#^^#)

別に、
ウチの教室は段級位の取得をお勧めしているわけではないのですが、
「級が上がると励みになる」方には、
事務手続きをさせて頂いております。

お二人とも、
なかなか級が上がらない時には悔しがるし、
上がった時にはすごく嬉しそうにしておられます。

それがお元気の秘訣なんでしょうかねぇ?
また、
「決まった時にお出かけをする」
ということも、
良いのかもしれませんね。(#^^#)

去年、コロナで半年ほどお休みしていた時には
「まだ始めませんか?」
と、何度もたずねられました。

月に3回なのですが、
楽しみにしてくださっているようで
嬉しい限りです。

お母さまがたの
お元気の源になれるなら、
こんなにありがたいことはないですよね?(#^^#)

歩ける限りは通い続けたい。

そうおっしゃるお二人です。

 

20代のころから、
「年寄りにはモテモテの和恵ちゃん」と
よく言われたものですが、
今もなお、高齢者からのモテぶりは健在のようです。(笑)(笑)

もう55歳になっちゃいましたから、
私もだんだんそっち側に近づいてきました。(^^♪

気づいたら、私が最高齢になっちゃった!
なんてことになる日まで
続けていられるかしら??(笑)

それはともかく、
今はただ、喜んでお越しいただけることがありがたいから、
がんばらなくっちゃ。(#^^#)
と、思う日々です。(*^^)v

新規に習いたいあなたへのお知らせ

今はこういうご時世ですから、
新しくお入りになる方へは
オンラインの講座をお勧めしています。

短期に字に自信を持てる自分を目ざそう!
を目標として、来月から新しいコースを始めます。
詳しくはここをクリックしてご覧ください。(*^^)v