「それで、外人さんは来ちゃったの?どうじゃった?ちゃんと話せた?」
って、私のメルマガ読者さんが、お家で採れたお野菜を持ってきてくださって、お尋ねになりました。

そっかー!かつては毎日のように、私のメールに英語でお返事くださっていた彼女ですもん。
やっぱ、気になりますよね~??(*^-^*)
そういえば、ベースにお勤めだったんだっけ??
英語しゃべれるんだろうな~。いいな♪
それに、彼女は今でもちゃんとメルマガ読んでくださってるんだ♪
って、ちょっと嬉しかったです。(*^^)v
ありがとうございます。

さて、先日のブログを読んで気になっていたあなたにも、様子をお知らせせねばなりませんね。

本日は、新しいお友達のお話です。

月曜日の小学生書道教室に、新しいお友達がやってきました。日本の学年で言うと、5年生です。

お母さんによると、とってもシャイな性格らしいです。
でも、私はそんな印象は受けなかったですね。
最初にちょっとくらいドギマギするのは誰だってそうだし、何より、彼はすぐに筆を持って楽しそうに書いていたし。(#^^#)
笑顔がステキなかわいい子でした。

とっても楽しくできました。

うちの教室では、初めて筆を持つ子には、まず絵をかかせてみることにしています。

その後で、
低学年の子には、慣れてきてから、一、二、三・・・と、漢数字を書かせます。

でも高学年の子は、学校で習字を習っているので、もう筆を扱ったこともありますよね。
だから、いきなりみんなと同じ競書の課題を書かせてみたりします。

ですが、高学年だけど彼は初めてだし、日本語の文字もあまり知りません。
なので、まずは名前の練習をしてみました。カタカナで。

・・・楽しんでくれたんだと思います。ニコニコして帰っていきました。
来週も来てくれたらいいな。(^^♪

フォト、オーケイ?
って、ブログ画面を指さして聞いたら、
オーケイ!
ってお母さんがおっしゃったから、写真載せてみます。
ただ、「名前をネット上に載せちゃマズイかな?」と思ったので、文字は隠してますけど。

さてさて、
そんなわけで、英語の練習もしなくちゃなりませんな。

「えーと。これって、英語で何って言うんだったっけ??」
昨日、今日と、何をするにも、頭の中で考えている自分に気づきます。

なかなか素晴らしい頭の体操になりそうです。
記憶力のなさ、頭の回転の遅さに自信を持っている(?)私ですが、こりゃ、少しは脳年齢が若返れるかな??\(^o^)/
と、希望をもっているところです。