年末年始と、なんとも嬉しいお言葉をたくさんいただきまして、ありがたい限りです。

書道教室の生徒さんや、保護者・・・というか、仲介者さんから頂いたお声などです。
嬉しくてしょうがないので、手前味噌ですがご披露させていただきますね(*^^)v

まずは大みそかに届いたメールから

【Eメール:12月31日】
今年も残すところあとわずかになりました。
私は、〇月からでしたが、今年はお世話になりました。
書道教室に行くのは、いつも楽しみにしております。
先生をはじめ皆さんいい方ばかりで、習い始めてよかったなぁ。と思います。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
新しい年のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。

・・・こちらは大人の生徒さんです。
私が「年賀状は出さないで」
なんて言いましたので。
年賀状は出さないけれど、気持ちを伝えたかったらしいです。(#^^#)

【メッセンジャー:1月7日】

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
○○くんがすごく武内さんとのレッスンを楽しんでいるようで、
お母さんから武内さんと出会わせてくれてありがとうとお礼の連絡がきました。
いつもご丁寧にご指導くださりありがとうございます。

・・・こちらはですね、
去年、アメリカ人の小学生をご紹介くださった
通訳・翻訳会社「エクスプロアトランスレーション」さんからのご連絡です。

さらに驚くなかれ!
その子に習字だけじゃなくて日本語も教えてほしいとの連絡まで!!
いや~、こちらの話はまだハッキリ決まったわけじゃないですけれど、
そういうお話を頂けること自体が嬉しいじゃないですか(#^^#)

【Eメール:1月8日】

自分の書く字は顔と一緒で付いて回るものですから、
もっと大切に書かなければいけなかったですね。
「初心忘るべからず」落ち込みながら、今年もよろしくお願いいたします。

・・・今日の教室案内をだしたら、こんな返事が返ってきました。(*^^)v
熱心に質問してくださる方なんです。(#^^#)

実用書道教室のメンバーさんはこんな人ばかり(#^^#)

うちの教室の皆さん、向上心にあふれて、前向きな方ばかりなんです。

中でもお昼の教室の方たちは、こぞってどんどん質問されます。
ですから私も、皆さんがどこにつまづいていらっしゃるのかが、よくわかるんですよね?

何事も、恥ずかしがらずに質問することの大切さを、皆さんから教えていただきました。

今年も、実用書道教室、もっともっと楽しい教室にいたします。(*^^)v
よかったら、あなたも来てみてくださいね?(#^^#)