私たち、本当にシアワセよね~。\(^o^)/
って、思います。

こんなことがありました。

「子供たちの就職先、みんな決まったんですよ。
上の子は、○○○に進み、下の子は、○○○に進みます。
一番下の子は、○○○へ行くんです。
住まいは、ああでこうで、・・・。

本当に大変だったけど、こうやって生長の家で教えてもらったことを教えられたままにやってきたから、こんな風に良くなりました。
あの子があの時ああだったのは、すべて、ここへ導いてもらうための菩薩様だったんだな~。って。
お陰で、こうやってご縁ができて、ありがたいです。」

・・・みたいな?(笑)

具体的事柄を何にも書いてないからワケわからないかもしれないですけど。(苦笑)
でも、私も同じだから、彼女の気持ちはよ~く分かるんです。

お互い、似た者同士でよく似た年頃の子供を持ち、同じ頃に夫が単身赴任して・・・。(*^-^*)

子供が小さいころには、形は違ったけれど、やっぱり悩みはお互いありました。
それに、そうやって、問題を与えてくれる子がいたからこそ、成長できた私たちがいます。

愛情表現が足りなかったな~!!
と、深く反省させられたあの時。

学んでいることは生活にちゃんと生かさなきゃ!・・・と、頑張ってきたあの頃。
そしてその困難を克服できた時の喜び。

今、子供の就職先が決まってみて、頑張ってきた自分を、心から祝福してあげたい気分です。
もちろん、私だけではありません。
一緒に泣いたり笑ったり、勉強し続けてきた仲間たちもです。

イヤーーーほんと!!
大変だったけど、イイコトのほうがいっぱいあったぞ~。
って。(*^^)v

今、小さな子供を抱えて、頑張っているママたちも、早く今の私たちみたいに、笑って振り返れる時が、来るといいですね~。
・・・いや、すぐに来ますよ~。(笑)

だから、安心して、子供にはしっかり愛情を注ぎ続けましょう。
ダイジョウブ。
愛されて育った子は、必ずシアワセな人にしかならないから。(*^^)v