「この“弟”、
どこがおかしいんかな?」

美文字教室の時にそう言われました。

「ここの線をもうちょっと
長く書いてみると
もっと良くなりますよ~。」

なんてことを答えていた時です。

「色々書いてみているうちに
わけわかんなくなっちゃった!」(笑)

って言われたので、
知ったかぶりで、
最近覚えた言葉を言ってみました。

「そういうのを“ゲシュタルト崩壊”って
言うらしいですよ」

ゲシュタルト崩壊とは?

一つの字を見続けていると、
何書いてるんだか、
頭が混乱してしまって、
「あれ?この字って、これで良かったんだっけ??」
みたいなこと、あるでしょ?

それですそれ!

それを指して、
「ゲシュタルト崩壊した」って
言うらしいんですよ~。

 

だったら私なんて、
ゲシュタルト崩壊現象、
起こしまくりです。(笑)

ホワイトボードに書きながら説明している途中で
「あれ?この字、これであってましたっけ??」

なんてしょっちゅう言ってますから。(^^♪

 

・・・みたいなことを言いながら、
ホワイトボードに
『ゲシュタルト』
と書いたら突っ込まれました。

「どんなおいしい洋菓子かと思いました!」

そっちですか~~~!(爆笑)

 

ところで、
お昼の教室の特徴は、
年齢層高めなんですよね。

なので、
・腰が痛い、
・目が霞む、
・耳が遠いは、
三種の神器みたいなもんなので、
当然、
話題に一歩遅れて反応する人もよくあります。(#^^#)

ちょっと耳が遠くて、
みんなの会話について行けていなかったお姉さまが、
教室の終わりになっておっしゃいました。

「先生、ゲシュタルトとは、どんなお菓子ですか?」

(笑)(笑)(笑)

ここでまた、大爆笑でした。

昨日はよく笑いましたね~。

 

最近は〆にLOSA体操。(笑)

YouTubeで0.75倍速再生!(笑)(笑)

 

立ってやる人、
腰かけてやる人、
それぞれの体調に合わせて

体を動かして終わります。

「何回やっても
動画とは違う動きになってしまう!」

 

・・・ええ、それでいいんですよ。(*^^)v

目的は、
動画見てその通りにやることじゃありません。

一緒に楽しく
「体を動かすこと」が大事なんですから。(*^^)v