悪いところより、良いところ!!

どんな世界にも通じる話っていうのはあるもんだな~。
と、しみじみ思ったので、今日はそれをあなたにもご紹介しようかと・・・。

今、広告の練習をしている。
そこでの練習方法は、こんな感じ。
二つの広告を作り、両方同時に出してみる。
そしてどっちが良い反応が得られるかを調べて、改善していくというもの。

その改善の仕方について、私はこう思っていた。

Aの広告とBの広告を出した結果、出来の良いのがAで、悪いのがBとする。
Bは良くないわけだから、作り直してCを作るのね?

それで、AとCをまた比べて改良していくんだな?

・・・ところが!!

先生はこうおっしゃった。

ちょっと違います。
基本的な考え方は、「もっと良くしたい」ですから。

・調子がいいAを残して
・Aをさらに良くしたと思うCを作る
・Bを止める 

つまり。
新たにCを作るという点では同じことなのだけど、考え方は全く違う。
悪いところを改善するのではなく、良いところをもっと良くする。

これ!
この考え方!!

悪いところは放っておいて、良いところだけ見てほめましょう。
そうすると子供はどんどん伸びて行きますよ。

っていう、私たちが教えてもらっている子育て法と全く一緒じゃないですか!!

いや~。
教えてくれたのは30代のおにーちゃんなんだけど、いやはや、脱帽しました!!

そう、子どもはね、良いところを見て伸ばすと、悪いところなんて、いつの間にか消えてなくなっちゃうんですよ。
だってみんな、素晴らしい神様からの授かりものだから。
本来素晴らしいんです。
それを、私たちが、観るか?観ないか。

大事なのは、そこ!!(笑)

あなたは、良いところだけ、観続けられますか?