信じられない失敗をしました。

引き受けていた着付けの仕事を、忘れていました。
つまり、すっぽかしました。

こんなことは初めてです・・・。

引き受けていた仕事を私が忘れる日が来るとは、思いませんでした。

時々「忘れていた!」っていう仲間を見て、
「なんで引き受けた仕事を忘れるんだろう??」
と、思っていましたが、まさか自分がやらかすなんて、自分が自分で信じられなくなっちゃいました。

もう潮時かな。。。

ちょっと、忙しすぎたのかもしれません。

今、お引き受けしている仕事を終えたら、
出張着付けのお仕事、もうやめよう。

・・・と、先ほど、思い立ちました。

去年まで、毎週仕事をさせていただいていた事業所から、最近依頼が少なくなりました。
近いうちにその事業をたたまれるそうです。

やはり、着付けはしょっちゅうやらないと、技術が落ちます。

今が、やめ時かもしれません。

その代わり、
土日に時間が取れるようになったので、
「マーケティングの時間が取れて、嬉しいな」と、思うようになっていました。

そんなことを思うようでは、もう私の心が着付けから離れてしまったんだという証拠ですよね。
だから、今日みたいな事件を起こしちゃいました。

なので
一つ手放すことにします。
抱えすぎると、ろくなことはない。
また今日のようにご迷惑をおかけするのも、もう情けないですから。

ちょうどいいタイミングだったのかもしれません。

楽しい仕事だったな~。

今、いろんなことを思い返しています。

何より、美しいものに関わることができたこと。

着心地がラクだからと、喜んでくださったお客さんのこと。

「ぜひ、あなたにやってほしいんです!」
と、リピートしてくださったお客さんたち。

接客の心がけを叩き込んでくれた、結婚式場衣装部のボス。

「連絡するのを忘れていた、すぐに来て!!」
と電話がかかってきて
タクシーを飛ばしていったこと。

会場が開いていなくて、あわてて電話して開けてもらったこと。
「お客さんはもうすぐ来るのにまだ会場の人が来ない。」って、焦りまくったんだったなー。
思えば、あれが携帯電話を買うきっかけになったんだったなー。
公衆電話まで、走るのが大変だった。(^^♪

・・・いろんな思い出がいっぱいです。

今まで私に出張着付けをご依頼くださっていた皆様、本当にありがとうございました。

来年以降のご予約は、承らないことにいたします。