最近知り合いになった方から、こんなことを言われてびっくりしました。

「youtubeの動画も拝見しました。素晴らしかったです。
すごい才能がおありなのですね。 」

そうか!
”すごい才能”に見えるんだ。!!
・・・ありがとうございます。(*^^)v

そこで思いました。
「確かに多少の才能はあるかもしれないなー。」と。

ただし、それはおそらく、
その方が思っておられるような才能ではありません。

私の場合の”すごい才能”とは、ただ単に、「喰らいつく」という、才能だったりします。(^^;
つまり、「あきらめない」という才能ですね。

あきらめない事には、才能が必要だと、この頃思うようになりました。
ともにセールスライティングを勉強してきた人の中でも、後から入ってきてどんどん成長し、
「この人素晴らしいなー」と思っていたら、あっという間にやめちゃった。
・・・なんてことが、ザラにありましたから。(^^♪

その点私は、何にもできなかった状態でしたから、カメのようにゆっくりトコトコ歩いてきました。
マーケティングの先生からは「最低限の装備で突っ走れ!」と言われたから、その時の自分にできることだけをやりながら、走ってきました。 

自分では走っているつもりでも、人から見れば、這ってるスピードにしか見えなかったでしょうけれど。(笑)


私のたどってきた道は、・・・今なら笑えます。

でも、それがあったからこそ、今の私がある!
と、強く思うのです。

分かりにくいことを分かりやすく伝える難しさ


動画コンサルになるためのコーチをしてくれた先生からは、何回もこんなことを言われました。
「わからない中を頑張ってきたことが、武内さんの強みですよ。
『わからない』という気持ちが分かることが、大切なんです。」

ある時のこと。
調子いいなーってところで、PC壊れちゃった。
初期化してみても復活しなかった。
家電屋さんで見てもらったけど、メーカー送りになるらしい。
修理を待ってる時間がないから、新しいのを1台買った。

明日までに、これをやらなきゃいけないのに!!
必死で初期設定やって、あれをやって、これをやって・・・。
「PC不調続きで、この1ヶ月で3回も初期設定やり直しました。PC分からないのに何でこんな時に・・・」
と、zoomのミーティングで報告しながらボロボロ涙が流れた。
PCわからない・・・。
みんなみたいに早くできない・・・。
やっとできたと思ったらまたやり直し・・・。

「 今辛いと思っても、そんなのすぐにできるようになりますよ。
頑張ってきたんでしょう?
それに、それが武内さんの強みですよ。
PC分からない人の気持ちが誰よりもよくわかるのは、武内さんでしょう?
世の中の社長さんは、PC分からない人だらけですから。」

今の私にできることは・・・?

そんな私だったから、思いついたのかもしれない。
「今の私にできることはなんだろう??」

そしてちょうどその時、セールスライターの仲間に言われたひとこと。
「たぶん僕たちは、自分ができなかった時のことを忘れちゃいけないんだと思う。」

だから作ったzoomのマニュアルは、生長の家のみんなに喜んでもらえました。
対象者は、「スマホに届いた、メールやLINEの文章を読むことならできる人。」
そんな人たちがzoom会議に参加するためのマニュアルを作ってみたら、こんな感想をいただきました。

「武内さん作のマニュアルはとても愛を感じます!」

・・・そう思っていただければ、幸いです。(*^^)v

喜んでもらえたから、経営者団体の倫理法人会にも、見出しに手を加えてお渡しました。


過去の私。
そして、今、目の前にいる、zoom難民。
”我らが動画隊長さま”の説によれば、誰よりも彼らの気持ちが分かることが、私の強みらしいです。

分かりにくいことを分かりやすく伝えることに全力を尽くした、zoomのマニュアル。
もしほしい方があったら、PDFデータで送ります。連絡ください。
ただし、これは紙に印刷して該当者に渡してあげないと、意味がありませんのでご注意くださいね。(笑)

さて、そんな私が最近作ったビジネスアニメーション、見てください。(^^♪
どうやら私は、分かりにくいことを分かりやすく人に伝えることが、得意みたいです。